「不妊」「妊活」で悩んでる方に読んでほしい!私は漢方の力でこの子を授かりました。

 

※この記事を読んで、不快に思う方もいらっしゃるかと思います。
妊娠は、それほどデリケートな悩みです。
私は不妊で悩んだ経験者です。
少しでも同じ経験をしてる方、今悩まれている方のお役に立てればと思い
この記事を書いています。

 


これは、私の体験談です。
信じる方も、信じない方もいらっしゃるかと思います。
私自身、よほど信頼している人じゃないと信じられない性格です。

そんな私が信じてよかったと実行したことを書きます。

2017年12月
大学時代の友人から「話したい事があるの!」と一本の電話。


「妊娠したよ!」
と心の底から嬉しそうな声で報告をしてくれ、
自然と「おめでとう!!」と喜び、しばらく話し込んで電話を切った後、
とても複雑な感情になってしまった。

私は彼女より先に結婚したにも関わらず、
もう2年も不妊症で悩んでいました。

ふとした時に、私が彼女に悩みを打ち明けたことで
彼女も同じ悩みを持っていると知り、
お互い情報を共有し合っていたりして、
お互いを励まし合い、妊娠した時にはどちらかに一番に報告しよう!と話していました。

どちらかが先に妊娠することは、わかっていたのですが
やはり、私の方が妊娠しにくいんだという落ち込みもあり
数日立ち直る事ができませんでした。

それと同時に、自分の事ばかり「かわいそう」と思って
友達の吉報を素直に喜んであげられなかったことに対して
自分の本性を見たようで、本当に悔しくてたまりませんでした。

「なんで私じゃないの?」
「私も彼女と同じように努力したはずなのに、なんで?」

 

 

毎日、来る日も来る日も、

辛い。私だって赤ちゃん欲しい。
諦めるべきなのかな。世の中は不公平だ。

と、人生のどん底を見ているようでした。
もう私と同じ立場の人は周りにいないし、
私の事を理解してくれる人なんていない、と
旦那さんの励ましさえもツラい日々でした。

そんなツラい日を過ごしていたある時、
突然彼女が私の家を訪ねてきました。

そして、
彼女が妊活の方法で新しく取り入れた、ある方法を教えてくれたのです。

この方法が、良い方向に向かうとは思いませんでした。

 

ツラい、不妊治療の日々・・・

 

今から3年前。
大学の同級生の時からお付き合いしている彼と結婚しました。

最初は、お互い仕事もしていたのですが
家庭と仕事の両立が難しく、
「近いうちに子供もできたらいいね」と話をしていたので
妊活を始めるタイミングで、仕事を辞め専業主婦となりました。

職場の先輩や、上司の奥さんが妊娠したというのをあちこちで聞いては
出産祝いを贈ったりしていたので、

「私も妊活し始めて、2〜3ヶ月くらいで授かるのかなぁ。」

なんて、淡い期待をしていました。

それが、気づけば半年が過ぎ、
タイミング法を試しながら、また半年が過ぎても何もなく・・・。

結局1年が経ったので、病院に行くと
「不妊症ですね。」と、一言。
何の検査をするわけでもなく言われました。

日本では、妊活を始めて1年経過しても何もない場合に
『不妊症』というそうです。

私か旦那さんのどちらかの検査をしてから
『不妊症』と言われるのかと思っていたので
自分の認識の甘さにも、相当ショックでした。

ショックとストレスで、基礎体温は乱れ、排卵が不規則になり、
タイミング療法や誘発剤を使用し、
ステップアップ治療をしましたが結果は出ず。

その後、人工受精を3度行いましたが結果は実りませんでした。

体外受精に切り替え、1回目で受精しました!
とてもうれしかったです。
私も母親になれる!そう思ったんです。

でも着床しませんでした。

『受精しても私は着床しない…』

結果を知った時、事実を受け入れることができませんでした。


「これ以上、どうしたらいいのかわからない」

そんな絶望の中での、
彼女からの妊娠の報告でした。

彼女の教えてくれた"漢方"が、私の人生を変えてくれました。

ある日、彼女から連絡があり、
私の家の近くにいるから今から行ってもいい?と

彼女の突然の訪問に驚きましたが、
電話じゃなくて、きちんと会って伝えたかった、と言い
新しく取り入れた妊活法を教えてくれました。

彼女は、妊活の方法に新たに【漢方】を取り入れたそうで、
実際に持ってきてくれたのが、
このプレママーレと言う漢方でした。

 

確かに、私も喉の調子が悪かったりすると
漢方薬を処方してもらってたほどですし、
漢方って体にいいんだなとは思っていましたが
体外受精さえ失敗してる私に、漢方で妊娠するとは
到底思えない・・・と思っていた矢先、
彼女が、信じてないしょ?と言わんばかりの表情で

病院に通うのを一度やめて、漢方治療とタイミング法に切り替えたら3ケ月で妊娠したの。

と言い始めた。

正直信じられなかったけど、
この話をされるまで、
過去彼女が話してくれた話は全部本当のことで
妊娠さえできなかったものの、聞いてよかったと思えたことばかり。

2年待っても難しかったんだから、
3ヶ月や半年くらいなら一度試してみるべきかも、と思い
彼女がくれたプレママーレを試してみることにしました。

2018年3月

不妊治療を一度おやすみし、
プレママーレを飲んでタイミング療法に切り替えることで
私の気持ちに、少しだけ気持ちが楽になりました。

通院中のクリニックで、

「あの人も不妊で悩んでるんだ・・・」

「私より後に通い始めた人が、先に妊娠したらどうしよう」

競うものではないのはわかっているのですが、
このままでは、私が一番古い患者になるのではないか
とさえ思う程不安でした。

いつの間にか、赤ちゃんを授かることができるかもしれないという希望より
ここでも無理だったらどうしよう私が一番望みが薄いのかな
という不安な気持ちの方が大きくなっていき
心に余裕ができなくなっていたんだと思います。

そんな日々から解放されて、ただプレママーレとタイミング療法だけ。
誰かと競う気持ちもなければ、落ち着いた時間を取り戻すことができ
妊活を始めた頃のような、ストレスフリーの生活に戻りました。

毎日プレママーレを飲み、基礎体温を計測する。

 

不妊治療の通院中は、ストレスもあったせいか
基礎体温は乱れ、肌荒れがひどくなっていく一方でしたが
プレママーレを飲んでからは、
基礎体温も肌荒れも改善され、
不安定だった月経も、安定してきました。

そして基礎体温表をつけながら漢方の妊活を始めて3ヶ月

 

 

高温期がやっと15日程続きました。

今まで悲しい思いしかしなかった妊娠検査薬、
今回ばかりは、なんだか気持ちが違うと思い試して見ると・・・

 

 

初めての陽性反応!

旦那さんが仕事から帰ってきてから報告したら
とても喜んでくれて、二人で一緒に病院に行こうと言ってくれました。

次の日、病院で胎嚢確認ができ、
先生から「おめでとう!」と笑顔で言われた時は
嬉しくて嬉しくて、涙が止まりませんでした。

自宅に帰り、すぐに友人に電話して報告。
彼女も電話越しに喜び、泣いてくれてました。

まだ5週目で、繋留流産も考えられるので、
ストレス・負担がかからないようにしなさいね、と先生から言われ

言われた通り、安静に過ごしました。

それから半年が過ぎ、病院へ。


「安定期入りましたね。女の子ですよ。」

先生からの言葉に、ホッとし
病院の帰り道に、私も友人のところへそのまま向かい

安定期に入ったタイミングを報告
友人は、先月ちょうど女の子が産まれたところで
私にも、何ヶ月後かにはこんな可愛い赤ちゃんが産まれてくるんだと実感しました。

最後まで諦めずに側にいてくれた旦那さんはもちろん、
一緒に悩んでたからこそ、ツラさを理解し合い
だからこそと、プレママーレを教えてくれた友人に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

毎日エコーの写真を見ては
お腹の様子を見たりして・・・

お腹を蹴ったり、ぐるぐる回ってるだけなのに
こんなにも幸せな気持ちになれるんだと思いました。

そして、2018年12月に
可愛い女の子が生まれました。

早いもので、先週で50日が経ち
すくすくと育っていく様子を毎日記録するのさえ楽しいです。

数ある妊活サプリの中、なぜ漢方、なぜ【プレママーレ】を選んだのか?私が勧める理由

 

友人が勧めてくれたプレママーレ

もちろん、私もいろんなサプリを試してみようと思いましたが
あくまでも『サプリ』なので、
進歩している医学に比べたら、あまり期待できないのではないか・・・と思い
サプリを導入したことはありませんでした。

もちろん友人の勧めではありますが、
私がなぜ、プレママーレを選んだのか。
なぜ、他の漢方ではなく、プレママーレを飲んでみようと思ったのか。

簡単にお伝えすると、
妊活サプリの中で漢方を選んだのは、病院の不妊治療では補えない、
【体のバランス】を整えてくれるからです。

不妊治療中はストレスからか、
月経不順や、基礎体温の乱れ冷え性など
心だけでなくカラダの内側もボロボロになっていました。

そんなカラダを癒し体全体のバランスを整え、
体質を改善してくれるのが【漢方】なんです。

西洋医学のように、卵子・子宮を直接見るのではなく、
体全体を改善し、赤ちゃんができやすい体を作ってくれるんです。

 

 

他の漢方ではなく、なぜプレママーレなのか。

3つの理由があります。

プレママーレを続けた3つの理由
1・放射線検査・残留農薬検査をクリアしていて安心して飲めたという事
2・電話サポートがあり、不安に思うことは何でも相談に乗ってくれた事
3・市販されてる中では『当帰芍薬散』の成分が濃い2/3量の医薬品だという事

プレママーレのモニターに応募して、3日後に手元に届きました。
※今は終了してしまいましたが、当時友人に教えてもらったモニター応募を見て応募しました。

届いたその日から飲み始め、
冷え性なので、お布団に入っても足先が冷たくて眠れないこともありましたが
数日後に気付いたら、足先の冷たさを感じることなく
すぐに眠れていました。

1日2包飲むだけ。
飲み始めて1ヶ月くらいで基礎体温が安定してくる方もいるみたいですが
私は1ヶ月半くらいで、ようやく安定してきました。

困った時には、専門のスタッフさんに電話できるので、妊活中の不安事を相談してもらったりもしました。

月経不順女性特有の悩みも、
プレママーレで解決できるんです。

私以外にも、プレママーレのおかげで!という、喜び声を発見しました。


私以外にもプレママーレを飲んで「妊娠したよ!」という女性を、
ネットで見つけたので、紹介しますね。

 

 

 

 

 

ここで紹介したのは、ほんの一部です。

私以外にも沢山の人がプレママーレに出会い、そして授かることができたようです。

 

特別モニターコースなら今だけ”76%OFF”!!

体にも優しい漢方の力で授かる力を上げるプレママーレですが…
今ならお得に購入できるみたいなんです。

今だけモニター価格の980円(税別)で購入できます!

何ヶ月か続けるものなので、
少しでもお得に買えるならお得な方がいいですよね!

 

↑クリックすると公式サイトに移動できます↑

 

最初の1箱では、私も効果実感することは難しかったですが、
2回目の配送あたりから、冷え性が改善され
体に変化が起きてきた感じです!

いろんな方のレビューを拝見すると、
3ヶ月〜5ヶ月くらいで、赤ちゃんができやすい体になってるのかなという印象でした。

また、いつでも解約できるので体に合わない、効果をわからないと感じたらいつでも解約できるので安心です。

不妊治療は先が見えなく、つらい日々が続きます。
もしかしたらプレママーレを飲んだとしても授からない人もいるかもしれません。

でも、プレママーレを飲んだから授かった人がいるのも事実です。

私や、ほかにもたくさんの人が授かることができたプレママーレ一人でも多く幸せをつかんでほしいのでこの記事を書きました。

アナタにも幸せが訪れることを心から祈っています。

 

©Girls-Beauty All Right Reserved.

会社概要

特定商取引に基づく表記

個人情報の取り扱いについて