ミュゼのVIO脱毛効果について徹底解説!期間や回数、料金プランなどをまるごと紹介

イマドキの脱毛女子はアンダーヘアのお手入れも行っているという統計がなんと87.5%という結果に。

しっかりとケアしているオシャレ女子が増えています。

サロン派、自己処理派のどちらかに分かれると思いますが、街中で見かける多くの脱毛サロンの中でも支持率の高い美容脱毛サロンのミュゼはご存知でしょうか?

 

全国展開されている人気の美容脱毛サロンで、脱毛パーツは上半身9か所、デリケートゾーン5か所、

下半身3か所と細かく脱毛部位を分けてキレイにすることが可能なのですが、

今回はこの中のデリケートゾーンに注目して脱毛効果や料金についてまるごとご紹介していきます。

 

VIO脱毛に悩んでる方がいましたら、ぜひ参考にしてくださいね。

 

▼Web限定!ミュゼの今月のキャンペーンはこちら▼

ミュゼってどういうサロン?

ミュゼプラチナムは、北海道から沖縄まで全国179店舗を展開する人気の女性専用の美容脱毛サロンです。

 

美容脱毛サロンの中でも、店舗数、売上、顧客満足度№1を7年獲得するという断然の人気で、安心・便利・通いやすいサービスでたくさんの女子に選ばれています。

 

ミュゼで脱毛した人の口コミ

みんなの評判ランキングを知ることができる「みん評」を参考に人気1位のミュゼプラチナムの口コミと評判を紹介します。

安心して通える(VIO脱毛)安い脱毛サロンが流行る中、全身脱毛で契約しました。
決して安くないのにミュゼで契約した理由は・接客が丁寧・勧誘がない・店舗数が多い・解約金なし だからです。引っ越しても店舗数多いし安心だし、通えなくなっても解約てまきる安心感。通い放題ではないけれどVと脇は完全脱毛。他サロンの口コミ見てると通い放題だけど意外な落とし穴があったりするようで、通い放題ではないけど安心をミュゼでは施術と共に買えると思います。効果は1回目でも目立った効果ではないけれど抜けてるのを実感出来、生えるスピードがいつもより遅く感じてます。
長くかかるものの安さが魅力(VIO脱毛)ミュゼプラチナムで脇とVラインの脱毛をしました。
キャンペーンを利用し、コストは千円程度で無制限で通えます。
店内は清潔感がありますし、20分以内でテキパキ終われるのも楽です。効果がでるのは20回程度で脱毛が完了するまでにはかなり根気と2年程度の時間を要します。だいたい13回程度になると、半分くらいのムダ毛が少なくなったかなという感じです。予約はアプリで取りますが、人気の店舗や土日だと取りづらいです。ただ直前だと割と空いていることも多いので、そこまで不満はありません。

引用:https://minhyo.jp/musee

 

ミュゼのVIO脱毛がおすすめできる理由

ミュゼはたくさんの女子に選ばれる安心と信頼の実績で、女子をキレイにしてくれる美肌サロンなのです。

全国に店舗があるので通勤・通学時に気軽に通えます。

 

料金設定もとってもリーズナブルで、学生や脱毛初心者に人気のサロンとなっています。

日本コスメティック協会の美容総合資格でもある「スキンケアマイスター」の資格取得者がスタッフとしてお客様をサポート!

ブランドコスメや肌ケア商品が最大80%オフで購入できるなどミュゼ会員はキレイになれるメリットがいっぱいです。

 

今更聞けない!VIO脱毛ってそもそも何?

VIOとはアンダーヘアと呼ばれるムダ毛の生える場所で、デリケートゾーンという言い方をよくします。

デリケートゾーンを細かく分けると、Vは正面の三角部分(トライアングル)と両サイドのビキニライン、

Iは股間の両足付け根部分、Oはお尻の奥の肛門周りのことを指します。

ということでVIO脱毛というのは、デリケートゾーンに生えるムダ毛を処理することとなります。

 

 

ミュゼのVIO脱毛の回数や期間は?

疑問に思っている女の子の画像

VIO脱毛は1回の施術で全てキレイに無くすことはできません。何回くらい通えばキレイになるのか?

回数や期間も気になるところですね。

 

個人差は出てきますが、ある程度の回数と期間は目安として知っておきたいものです。

一般的な間隔として2か月に1回の施術での回数と期間と効果を見ていきます。

 

回数ごとでどれくらい効果を感じられるか

ミュゼの脱毛は4回~6回程度の施術で自己処理が楽になるという脱毛なのですが、

VIOは他の部位に比べて毛質が剛毛なため施術期間も他の部位よりも長くなる傾向にあります。

上記のように、4回目くらいから効果を感じ始める方が多く、自己処理の間隔が長くなるのは6回目くらいからになってきます。

自己処理が要らなくなるのは12回程度施術を続けてからになります。

 

期間 効果
4回(8ヵ月) 4回目くらいから脱毛効果を感じ始めてきます。
6回(1年) 自己処理の回数が減ってくる頃。脱毛効果を実感します。
8回(1年4ヵ月) 生えてくる毛が減って間隔も長くなり自己処理が不要になり始めます。
12回(2年) ムダ毛が気にならない程度。ツルツル希望でなければこの段階で終了します。
18回(3年) ほとんどの人が脱毛を終了します。

 

どれくらいの間隔で通えばいいの?

ミュゼのVIO脱毛は、1回目の脱毛から1か月~3か月の間隔をあけて施術をするのが通常のスタイルです。

なぜかと言うと、毛周期に合わせて施術を行うのが、より高い効果を得ることができるためです。

 

毛周期は「成長期」「退行期」「休止期」の3つに分けられます。

そしてミュゼの脱毛である光脱毛は、この毛周期の中の成長期に効果を発揮するのです。

3つのサイクルの中で3割程度の期間しかない成長期の毛にダメージを与えることで照射をするのがベスト!

そういったことをふまえて2か月~3か月に1度の施術になります。

 

脱毛サロンに通う回数をなるべく少なくするコツ

上記で説明をした毛周期をしっかりと利用することで、最短で脱毛を終わらせることが可能になってきます。

成長期は、新しい体毛が生えていく期間。退行期は、体毛が抜け落ちていく期間。休止期は、体毛が皮膚にとどまっている期間で、

脱毛効果があるのは成長期の時のみ!

成長期は黒色のメラニン色素が濃くなるため、黒色に強い反応をする光脱毛には成長期に照射するのがより効果的なのです。

 

この毛周期を無視した間隔で脱毛を続けたりすることで、脱毛効果が下がり、期間も長くなりますし、

逆に毛周期をしっかりと把握し利用することで脱毛効果が上がり早く完了することに繋がります。

 

ミュゼのVIO脱毛の料金プラン・価格

ミュゼはVIO脱毛の最安値サロンと言われていて、とにかく安くVIOをキレイにしたい女子にはおすすめです。

キャンペーンを利用することで、VIO脱毛が1回5,000円を切ることも!お得なミュゼのデリケートゾーンの脱毛はどのような料金設定になっているのか見ていきます。

 

ハイジニーナ7VIO脱毛コース

VIOコース一覧画像

 

 

 

 

 

 

 

お手入れの対象箇所は、

「トライアングル上」「トライアングル下」「Iライン」「ヒップ奥」「へそ下」「Vライン上」「Vライン」の7箇所で、

脱毛という毛を全部失くす以外に形を整えるということも可能です。

 

ミュゼでは、人に見せるのが恥ずかしいという気持ちをしっかりサポートするために紙ショーツを使用しています。

 

 デイプラン(平日の日中にご利用)
通常価格 アプリダウンロード価格
1回 15,000円 -
4回 60,000円 30,000円
6回 90,000円 45,000円

 

レギュラープラン(好きな時間にご利用)
通常価格 アプリダウンロード価格
1回 15,000円 -
4回 60,000円 36,000円
6回 90,000円 54,000円

※上記金額は全て税抜きです。

>> ハイジニーナ7VIO脱毛コース&カウンセリングの予約はこちらから!

 

フリーセレクト美容脱毛コース

Lパーツ9部位とSパーツ12部位の中から気になる部位と回数を自分で自由に選択して、

希望にあったオリジナルプランでお手入れをします。

Lパーツ 両ヒジ上・両ヒジ下・両ヒザ上・両ヒザ下・胸・お腹・背中上・背中下・ヒップ
Sパーツ 襟足・乳首周り・腰・へそ周り・両手の手の甲と指・Vライン・トライアングル上・トライアングル下・Iライン・ヒップ奥・両ヒザ・両足の甲と指

 

Lパーツ

Lパーツは、腕や脚など、比較的面積の大きな9箇所からセレクトし、脱毛を行います。

Lパーツ脱毛部位イメージ画像

 

Lパーツ デイプラン(平日の日中にご利用)
通常価格 アプリダウンロード価格
1回 7,500円 -
4回 30,000円 15,000円
6回 45,000円 22,500円

 

Lパーツ レギュラープラン(好きな時間にご利用)
通常価格 アプリダウンロード価格
1回 9,000円 -
4回 36,000円 18,000円
6回 54,000円 27,000円

 

Sパーツ

Sパーツは、手指や襟足など、比較的小さい箇所の脱毛を行います。

 

 

 

 

Sパーツ デイプラン(平日の日中にご利用)
通常価格 アプリダウンロード価格
2回 7,500円 -
8回 30,000円 15,000円
12回 45,000円 22,500円

 

Sパーツ レギュラープラン(好きな時間にご利用)
通常価格 アプリダウンロード価格
2回 9,000円 -
8回 36,000円 18,000円
12回 54,000円 27,000円

 

>> フリーセレクト美容脱毛コース&カウンセリングの予約はこちらから!

両ワキ+Vライン美容脱毛6回コース

効果を実感するまでに回数が多くなりがちな部位をお手頃価格で脱毛できるというお得なコースです。

Sパーツ部位説明イメージ画像

 

 

 

 

 

初めてのお客様限定で、両ワキとVラインをまとめて6回施術ができるコースがなんと100円!

一番人気の脱毛部位の2か所がセットになって、毛量や毛質に関係なく料金の追加もなし!

 

とってもお得な人気の脱毛コースです。

初めてでVラインは恥ずかしいという方も紙ショーツを履いたままで施術ができるので安心です。

>> 両ワキ+Vライン美容脱毛6回コース&カウンセリングの予約はこちらから!

▼Web限定!ミュゼの今月のキャンペーンはこちら▼両ワキ+Vライン美容脱毛6回コース画像

 

ミュゼのVIO脱毛の施術の流れ

VIO脱毛はデリケートな部分だけに、どのような恰好でどのように施術が行われるのかという事が

気になるところですよね。

施術時の体制とVIO脱毛の流れを見ていきましょう。

 

着替え

1.ロッカーにおいてミュゼ専用のローブに着替え、紙パンツに履き替えます。

2.個室に移動し、ベッドに横になりスタッフがお客様の自己処理のチェックと、

施術をするVラインの範囲をチェックします。

 

施術中

1.紙パンツを少しずるずらしながら、照射による痛みを軽減させるためのジェルを脱毛部分に塗布していきます。

2.Iラインの場合は、片足を横に寝かせた状態で90度くらいに足を開いて施術を交互に行います。Oラインの場合は、両足を90度くらいに立たせた状態で施術を行います。

 

終了

施術が終わり冷たいタオルを当ててアフターケアのローションを塗布します。

所要時間としては、VIO全体で30分~40分くらいです。

 

ミュゼのVIO脱毛は痛くないの?

お尻を抑えている女の子の画像

VIO脱毛の痛みについての口コミでは

かなり冷たいガーゼで施術部位を十分に冷やしてから脱毛器を当てるので、痛みは軽減され私はVラインはほとんど痛みを感じません。
Iラインは、耐えられる程度ですが少し痛みを感じることが多いです。
Oラインは冷やしてもかなり痛いです。痛い、というより脱毛器が当たった部分がパチッと熱いような感じです。

という意見が。

ミュゼでは、肌に優しいS.S.C.方式を使用しているので、痛みはほとんどないと言われます。

 

ですが、デリケートゾーンの皮膚は他の部位の皮膚に比べて薄く敏感なため、

他の部位よりも多少の痛みを感じる方が多いようです。一般的には、輪ゴムで軽くはじかれる様な痛みと言われています。

 

脱毛機器が黒い色に反応をするのもあって、VラインよりもIラインやOラインは色素沈着が原因で痛みを感じやすくなっています。

そして、粘膜に近いほど痛みを感じやすいため、中心部のほうが痛みが強くなりがちです。

 

ですが、ミュゼが使用するジェルは痛みを軽減させる効果があるものなので痛みは少なく、

施術するたびに毛質が柔らかく本数も減っていくため、痛みも少しずつ軽減されていきます。

 

ミュゼのVIO脱毛はこんな人におすすめ!

ミュゼのVIO脱毛は、このような人におすすめできます!

 

ミュゼでのVIO脱毛がおすすめな人
・とにかく料金を安く抑えたい人
・脱毛したい部位がVIO以外にも決まっている人
・痛みをなるべく抑えたい人

 

とにかく安い!

ミュゼプラチナムは、毎月キャンペーンを行っています。ワキ、Vラインなどは数百円~1,000円程度の料金で何度でも脱毛できるコースや、

両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースを無期限400円でできるコースなど、お得なキャンペーンを随時行っていますので、

脱毛に興味のある方で安く済ませたい方はミュゼをおすすめします。

 

VIO以外の脱毛も一緒に!

VIOはもちろん、他の部位の脱毛もとてもリーズナブルで、部位も細かく分かれて選ぶことができます。

Lパーツ、Sパーツの中から気になる部位をチョイスしての施術がOK!です。

 

痛くない

ミュゼは肌に優しいS.S.C.方式の美容脱毛なので、肌を痛める心配も少なく美肌効果も期待できる施術法になっています。

部位によって痛みの違いはありますが、ワキであれば痛みはほとんど感じなくなっています。

 

輪ゴムではじいたような痛みというように表現されていますが、

痛みを軽減するジェルを使用することで、その痛みも緩和されています。

 

 

ミュゼのVIO脱毛よくある質問

脱毛サロンに通うにあたって心配なこと、不安なことや疑問、たくさんありますよね。

少しでも疑問を解消して、前向きな気持ちで脱毛したい所ですよね!

ミュゼで脱毛する際の、よくある質問をご紹介していきます。

 

事前に自己処理をしておいた方がいいの?

脱毛前日に施術をする箇所の「剃毛」をしておく必要があります。フラッシュ脱毛の光は黒色の毛根に反応するので、

効果的に脱毛を行うために毛を短くしておくことが大切なのです。

また、毛抜きでのムダ毛処理はNG!毛根を残すためにカミソリやシェーバーで剃毛をしましょう。

 

剛毛だけどキレイに脱毛できるか心配・・・

体毛の太さや毛の量で追加料金が負担になることもなく、剛毛の方でも、しっかりと通うことでキレイに脱毛されます。

 

色素沈着も落とせるの?

色素沈着は、毛抜きやカミソリで自己処理をすることによって、肌に刺激が加わり、メラニン細胞が増えることで

発生します。

脱毛をしてすぐに色素沈着を治すことはできませんが、

脱毛に通い続けることで自己処理をする必要がなくなるので、肌へのダメージが少なくなり、

メラニンが排出されるので、徐々に色素沈着は改善されていきますよ!

生理の時はどうすればいいの?

生理中でもVIO以外の全ての部位は施術することが出来ます。来店時に受付で、生理中であることを伝えましょう。

生理が理由で施術が出来なかったVIOは後日、追加料金なしで予約を取ることが可能になっています。

 

VIO脱毛ができない場所はある?

ミュゼのVIO脱毛では、Iラインの粘膜部分は脱毛は行っていません。

粘膜部分はデリケートゾーンの中でもとても弱い部分なので脱毛をすることで炎症や痛みが出る場合もありますし、

色素沈着による火傷の恐れもあるためお断りになっています。

 

剃り残した場所はどうなるの?

施術前には自己処理をしておくことが必須事項です。

多少の剃り残しであればスタッフが無料でシェービングをしてくれますが、基本的には剃り残しがあればその部位は避けての施術、

もしくはその日の施術自体してくれないということもありますので気をつけなければなりません。

 

通ってる間、かゆくなったり赤みがでたら?

赤くなった箇所を避けてお手入れをするか、お手入れができない可能性もあります。

脱毛後のそういった症状は、光脱毛が表皮のメラニンに反応して軽い火傷のような症状になっていることが多いので、

とにかく冷やすことで落ちつくと言われています。

ただ、まずは通っている脱毛サロンのスタッフさんに相談してみましょう!

 

まとめ

店舗数が多く通いやすい、スタッフが信頼できる、料金が安い、など女子には嬉しい脱毛サロンのミュゼをご紹介しました。

長くかかる脱毛ですから、通いやすさと店舗数の多さは重要ですよね。それに加えてミュゼのキャンペーン価格の安さには驚きです。

ちょっぴり恥ずかしいデリケートゾーンの脱毛ですから信頼できるスタッフにお願いしたいもの。

全身の中でもデリケートゾーンは敏感なこともあり、VIOの部位によっては痛みは多少感じることもありますが、

完了時にはVIO脱毛のたくさんのメリットが待っています。

 

生理中のムレやかぶれをなくし清潔に保てるように、下着や水着からムダ毛が出ないように、

自己処理の手間が減るように、それぞれ色々な目的があるVIO脱毛をミュゼでチャレンジしてみませんか?

まずは無料カウンセリング予約から相談してみましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事